矯正歯科医院に行こうかな

矯正歯科医院に行こうかなと考えています。小さな頃はあまり気にしていなかったのですが、大人になって、歯並びが良くないというのは格好悪いなと考えるようになったんです。なので、人前で大きな口を開けて笑う事ができなくなってしまいました。いつも、口を隠すようにして話していますし、口元を隠すしぐさも多いと感じています。でも、いつまでもこのような生活では自分でも嫌になってしまうと考えたんです。費用はかかってしまうようですが、一生の事ですし、矯正歯科医院を利用して歯並びを綺麗にしようかなという気持ちになりました。まずは、相談ということから始まると思うのですが、不安な事もありますし、評判の良い矯正歯科医院をみつけたいと考えています。インターネットの口コミやクリニックのホームページをみて、現在情報を集めています。

矯正歯科医院に通い始めました

歯並びがずっと気になっていたので、去年から矯正歯科医院に通い始めました。現在、通い始めてから半年が経ちますが、少しずつではありますが、治療が進んでいることが嬉しいです。最初は、虫歯のチェックから始まりました。虫歯があると矯正をすることができないので、まずはそこを治すことから始めるんだそうです。おかげさまで虫歯は無かったので、すぐに次のステップに進むことができました。歯型をとって、顎を拡張する治療だったと記憶しています。結構「しんどいな」という感想ですが、これをしないと歯並びは変えられないんですよね。頑張りました。そして、現在、顎も広がったということで、ようやくワイヤーを入れている段階です。まだ上の歯だけですし、全部終了するまで、どの位かかるのか解りませんが、とても良い矯正歯科医院に出会えたと思っていますし、自分の歯が綺麗になるのが楽しみです。

矯正歯科医院に通い続けた

子供の頃、歯科矯正をしていました。やり始めたきっかけは小学校1年生のときの身体検査でした。体重や身長の他に歯科検診もあったのです。そして、その検診で永久歯が出始めたところ、歯の大きさがあごの大きさに比べて大きすぎてこのまま全部生え揃ったときに、歯並びがきれいに収まらずガタガタになってしまうと先生に言われてしまいました。そこで親にすぐに矯正歯科医院につれていかれました。小さい頃だったので詳しいことはよく覚えていませんが、その歯科医院ではレントゲンを取ったり口の中に鏡のような器具を入れられいろんな角度から写真を撮られた覚えがあります。月一回のペースで歯科医院に通っていましたが、矯正器具をつけているので、自然と生活していると緩んできて、それを締められるのが痛くてたまらなかったのを覚えています。でも、今は綺麗な歯並びになっているので両親には感謝しています。

デザイナー仕様の快適空間、最新器材を用意してます。 他院の表側矯正の価格は30万円からすが、当院の表側全体矯正は15万円からで、白いブラケットは無料です! こだわりの矯正治療を都内でもトップクラスのお手頃価格で行います。審美治療、インプラントも低価格です。 矯正治療の初回カウンセリングは無料で、事前に治療方針、費用、期間について、患者様のお悩みも併せて明確化します。 矯正歯科医院といえば新藤歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*



*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)